GPS将棋は無保証です。詳しくはライセンスをお読みください。

GPSFishについては(←)リンク先をご参照ください。

GPSFish_minimalは、GPSFishをコンパクトに再実装したものです。OpenShogiLib (OSL)を直接利用するのではなく、C++11の機能を使って、必要な部分のみを再実装しています。また、Boostにも依存していません。

ソースコード

git repository: gitweb

ダウンロードするもの

  • Microsoft Windowsの場合
    • インストーラをダウンロードして、実行してください
    • 環境変数の設定が再起動後まで有効にならない場合があるようです。動かない場合はOSを再起動してみてください

制限

  • SSE/SSE2命令を利用しておりますので、それに未対応のCPU(AthlonXP・Pentium IIIなど)ではご利用いただけません。
  • 64-bit版 Windowsのみ対応です。Windows 8.1で動作確認しました。

使い方

使い方/バイナリ版

実行ファイル (Binary)

2015/07/05 (Jul 5st, 2015) gpsfish_minimal tag win64-20150705

元のstockfish同様GPL version 3で公開します。

Windows 64-bit インストーラー (プログラム・データ同梱)
gpsfish-20150705.1.1-win64.exe44cbf72ae474a4e7faedae0c2d579b64

ソースコードはこちら

この配布バイナリは、第25回世界コンピュータ将棋選手権において「worker」として用いたものとほぼ同じです。

64-bit Windows版インストール方法

  • 上記インストーラーを実行してください。
  • 環境変数GPSFISH64_HOMEが設定されますので、インストール後、OSを再起動してください。

機能等

  • USIを理解しますが、制限があります
    • USI_Hashは見ないで搭載メモリの1/4くらいを勝手に使います
    • オプションをファイルに保存するような機能はないので、プログラム起動後にusiで与えたもののみ有効です
  • USIコマンドに対応したGUIからご利用いただけると思われます。USI将棋 では対局できていそうです。

参考NPS

  • 測定環境
    • Windows Surface Pro 3 (Windows Pro 8.1)
    • Intel Core i5-4300U @1.9GHz 2.5GHz
    • 8GB RAM
  • 実行方法
    • $ .\gpsfish.exe bench
  • 結果
    • 175,394 NPS

[ 編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | リロード ]   [ 新規 | | ヘルプ ]
https://gps.tanaka.ecc.u-tokyo.ac.jp:443/gpsshogi/index.php?Gpsfish_minimal トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-07-05 (日) 18:43:44 (866d)