現時点で、定跡のフォーマットは三つあります。

旧フォーマットから新フォーマットへの変換には、osl/sample/convert を使います。 新フォーマットと編集用フォーマット間の変換には gpsshogi/sample/opening/convert を使います。

編集用フォーマットは DBM 形式のため、convert のビルドには qdbm が必要です。QDBM は http://qdbm.sourceforge.net/ から取得できます。インタフェースは NBDM 互換のものを使用しているため、ヘッダのインクルードパスとリンクするライブラリを変更すれば、NBDM や他の DBM の NBDM 互換ラッパーを使うこともできます。


[ 編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | リロード ]   [ 新規 | | ヘルプ ]
https://gps.tanaka.ecc.u-tokyo.ac.jp:443/gpsshogi/index.php?%C4%EA%C0%D7 トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-04-07 (土) 23:26:05 (4516d)